マラパスクア島のゲストハウス マラパスクアバジェットイン 宿泊レポート

港から内陸へ徒歩5分。
広場に看板がある。

ドミ400ペソ、ロッカーあり、ファンあり、水シャワーのみ

エアコンつき部屋1500ペソで、グループはこっちのほうをおすすめ、四人ほどok

清潔、wifiあり、Jrという丁寧な若者が主に対応する。

リビングがあり、ビールや飲料を販売、食事もできる。
湯が無料でコーヒーの粉買って作っていました。

くつろげるリビング。

JUGEMテーマ:バックパッカー


カランガマン島ツアーは800ペソ+エントランス500ペソ、ランチつき
ビーチで勧誘していた人も800+500やったんで、どこも同じだろうと。

宿の人はフレンドリーで親切。
ビールやまかない飯をくれた。

シャツを裏返しに着ている意味は無いのだと。バスケットボールバカの意味は日本人が教えたそうだ。

地元の人によると、ラングーブビーチのエリアに350で泊まれるバンガローがあると。
そこ泊まれたらもっとよかったやろうなあとおもったが。

今回滞在日数が限られているので、移動せず、ここに滞在した。