本当のマラパスクア島は静かな Langub ラングーブビーチにあった

マラパスクア島のメジャーなビーチ、バウンティビーチは船があり、視界を遮る。
船がこれだけあっても、透明度の高さには驚きだが。人手は多くは無いし、静かに過ごせる。
北のラングーブビーチに行かなければ、、絶対に、
本当のマラパスクア島、やと言える
カランガマン島を申し込んだガイドの人に教えてもらった
画像は後日
船がなく、白い砂浜、人がいないのだ
今日船でシュノーケルに行った
ラングーブビーチから出発
昼には外国人観光客が三組
海藻が岸辺に無い
昨日バイタクと何人か交渉したが、現地のダイブショップのインストラクターの人は片道20、と教えてくれたが、外国人価格は50のようだ
皆、遠いからバイタク使え、というが、帰り歩いたら全然歩ける距離
ラングーブビーチを知らなければ、カランガマン島(かなりよいのだし)、近場のビーチでこれでいいかな、と
アホは2週間前にチャリで転び肩を強打し右腕が上がらんので今回ダイビングはあきらめたのだ
焼鳥や

宿の近くの焼鳥や、積極的に外国人観光客を呼び込み、ビールがあるので、離れた現地の人が買う店より割だかだった

サンミゲル。野菜、チキン。宿の犬は賢い。着いてきて横に座り、骨を期待して待つ

一回やるとず~っと待つ。忠犬や