中国行く前に日本で中国聯通香港のSIMを購入しよう

中国聯通香港のSIM 中国

中国出張用に毎回利用するSIMは中国聯通香港(China Unicom)です。
SIMフリースマホにセットするだけでサクサク快適に使えます。

広州、杭州、上海、もちろん香港、マカオでも使用してきました。
このSIM以外中国で使用したことはないです。
めんどくせー金盾やらvpnやらとは無縁、SIMフリースマホに差して速攻使えます!

中国聯通香港のSIMについて

購入しているショップ


Amazonで購入しています。
現在プライム対応しているショップは少し高くなっているので、安く購入するならゆうパケット発送のショップになるので、早めの注文をしておくほうがよいです。

今まで中国聯通香港のSIMを購入したショップは、ワイズ・ソリューションズとクロスモバイルです。
両ショップとも正規品SIMで日本語の説明書付きなので信用できます。

値段はどこも同じぐらいで、その時に安い方から購入しています。
以前はプライム対応していましたが今回はゆうパケットでした。

設定方法

説明書

ワイズ・ソリューションズ社の説明書。
設定はすっげーカンタンです。

SMS

つながるとSMSが来ます。

自分のスマホの場合、最初に使用した2016年では、手動で設定をしていましたが、最近はSIMを入れてアクティブにするだけで、SMSが来て、自動的に設定されるようになりました。
(自分はFREETELのSIMフリースマホです。機種によって自動的に設定されるのかどうかはわかりません)

地図
当然Google mapもOKです。

一時的なトラブル

中国滞在中、3日間ほど午前9:30から30分ほどネットの接続ができなくなったことがありました。
再起動を何度か行い、SIMを切り替えたりして、つながるようになりました。
もし接続が悪くなったら、たいてい再起動をすればつながります。

タイトルとURLをコピーしました