香港・尖沙咀の新しいきれいなゲストハウス”Hop Inn on Mody”宿泊レポート

香港のおしゃれゲストハウス 香港

香港の尖沙咀駅or尖東駅近くの新しいおすすめゲストハウス”Hop Inn on Mody ホップ イン オン モディ 宿泊レポートです。

玄関

香港のゲストハウスHop Inn on Mody
5Fエレベーター降りてすぐ。

8ベッド ドミトリー

香港という大都会のゲストハウスのドミトリーでこの部屋の面積に8ベッドは妥当です。狭すぎず、こんなもんかとおもいます。
香港のゲストハウスHop Inn on Modyのドミ
夜到着すると、ベッドには「Reserved」と。
香港のゲストハウスHop Inn on Modyのドミ
自分の鍵を使う網状の箱型ロッカーがある。(ベッド下に収納。大きさは十分)
香港のゲストハウスHop Inn on Modyのコンセント
各ベッドにコンセント、ライトがあるので全員充電可能。
香港のゲストハウスHop Inn on Mody
2段ベッドの下は簡易的な布カーテンがあるが、上は無い。
香港のゲストハウスHop Inn on Modyのドミ
電気の光が気になる人間にとっては、下段と上段にすげー差があると思った。

自分はヘルニアの悪化で、梯子の昇り降りを避けたかったので、予約時に「下段希望」とリクエストしたが、上段になった。フロントの人は「上段とリクエストを受けましたが、すいません、下段が空いてなかったんです」と説明。良いゲストハウスだと思いました。

ドミでWiFiの接続は良かった。

キッチン、リビング

共有スペース。深夜から閉まる。

キッチンには電子レンジ、ウォーターサーバなどがある。コーヒー、紅茶は無料。ビールやソフトドリンクを販売。
香港のゲストハウスHop Inn on Mody

バスルーム

香港のゲストハウスHop Inn on Modyのバスルーム
共用洗面所、ホットシャワー×2、トイレ×2、がある。シャワーとトイレが別々なので、待たされない。

地下鉄尖東駅で下車した場合の行き方

尖沙咀駅のHanoi Rd
ホンハム駅から地下鉄に乗り、尖東駅で下車し、Hanoi Rd、Exit N1-N3 の案内看板方向に歩く。N1出口に出ました。
駅出口
ゲストハウスが入居しているビルの目印は”N1 COFFEE” という看板です。(予約完了確認後、詳しいアクセス方法のメールが送られてきます
夜、N1コーヒーは閉店していましたが、看板は見たらすぐに分かります。
N1出口を出てすぐでした。
香港のゲストハウス香港 幺地道 36號

Hop Inn on Modyのビル

 Hop Inn on Modyビルの入り口
香港のゲストハウスHop Inn on Modyのビル1階
1階にはインド系テーラーなどが入居。深夜まで稼働している。

エレベーター

Hop Inn on Mody
ゲストハウスは5Fでっせ~!エレベーターの案内にも掲示されている。
コンビニの帰りに、エレベーターで客らしい人に「hop…という宿は何階ですか?」と聞かれた笑
出るとき、エレベーターのボタンが反応せず、2Fで降りて階段を使用した。2Fは反応した。

古いビルだが、ゲストハウスは新しい。フロントの女性は非常に丁寧で好印象であった。

尖沙咀 Tsim Sha Tsuiの香港空港行きA21バス停

香港空港のバスA21乗り場Tsim Sha Tsui
香港空港行きのA21バス停にも近い。

Hop Inn on Modyのココがおすすめ!

場所が非常に分かりやすい。
地下鉄尖東駅出口付近。ビルがでかくないので、5Fエレベーターを降りてすぐ、すぐ見つかる。
夜・深夜チェックイン対応、スタッフが良い
フロント24時間オープン。スタッフは丁寧。
規模がちょうどよい
1フロアのみ。大型ゲストハウスと比べると圧倒的に静か。シャワーの混雑や団体の騒音は無かった。
新しいので、きれいで清潔。
南京虫ゴキ蚊類無し、同じ寝るなら、他安宿と数百円の差で快適に寝て次の日に備えたいですね。シーツ、布団も清潔でした。

今回、広州からホンハム駅まで直通車で香港に戻ったので、疲れていて分かりやすい場所、ホンハム駅に近い安い宿、という条件でBooking.com
で予約しました。
また利用したいゲストハウスです。


5/F, Lyton Building, 36 Mody Road, Tsim Sha Tsui
九龍尖沙咀麗東大廈麼地道36號5字樓, 尖沙咀 香港

Hop Inn on Mody Booking.com 詳細はこちら