コバーラムビーチの宿で食い逃げ事件発生 in ゴア インド

コバーラムビーチ インドIndia

朝食 ゴア・インド
うみを見ながら朝食
贅沢なひととき

落ち着けるコバーラムビーチ
やはりと思える事件発生
オーナーが言う
“昨夜ここでディナーをとっていた若いインド人二人がいただろう,彼等は飲食代金を払わずに逃げたんだよ”
“マジで?”
“ああ,私が朝ミルクや食材を買いに商店に行っているすきに ,出ていったんです,彼等はボンベイから来た ,ボンベイの人間は汚ない者が多い ,詐欺師だ”
“食い逃げはよくあるのですか?”
“インド人の客だけだよ
日本人やヨーロピアンは きっちり支払う”

宿でよくあるシステムが
@後で宿泊代金飲食代金を全て払う場合
@check inn だけ宿泊代金払い,飲食は後
@飲食したらその都度払う場合

“飲食したらそのつど払うようにすればどうですか?”
“私は人を信じているんですよ ”
インド・ゴアのビーチ

信頼,信じている,,,,,出たか”TRUST”

よく言われる
日本人は信用できる

しかし…その言葉を利用して善良な人を騙す者もいる

このような宿で食い逃げは起きてもおかしくはない
自分がオーナーならその都度払ってもらう

この前 in aleppy,朝スタッフがおらんで
宿泊代とbeer代金を 帳簿に挟んで自分でサインして出てきた
金を払わずに逃げるだと?
まともな人間はできるわけがないし、そういう考え自体ありえん

“20年宿経営しているが、
このような事は滅多に起きないよ ”

“日本人,ヨーロピアンは信頼できる
インド人でもこのようなことをするのは一部の詐欺師(人を騙す人間 )だけだ
多くの人はマトモだよ”
インド・ゴアのビーチ
20年宿経営して
食い逃げをするのはインド人だけ

今回の事で思た

出来心による犯罪
気を付けよう
油断するな
少しのスキを狙うのだ

偏見では無いが ,みょうに納得できる事件