チェンマイはチャリで散策が面白い、新しいモール”one nimman”に行ってみた

onenimmanタイ

ニマンヘミン通りに、去年通った時は工事中だった建物が完成していたので行ってみました。

one nimman

建物

one nimman
広い中庭に時計台があります。

one nimman
赤レンガと木の柱の組み合わせが良い感じです。

石
石のオブジェ。

one nimman
ショップ。

配管も装飾になっている天井。
中庭にある多目的ホールでは、無料のヨガやダンスレッスンが開催されているようです。

鴨のオブジェ
一番面白かったのが鴨のオブジェ。こんな庭が欲しいです。

廊下の小鳥を観察しました。
鳥を飼ったことが無いので知らなかったが、鳥にも表情があるんやな。と、感動しました。

回廊
廊下。ここだけ見るとヨーロッパのようです。

one nimman
one nimman内で一等地のようで、高級感のあるショップや高級そうなレストラン、カフェ、床屋、インセンス、チョコレート屋などが並んでいます。

ゴム素材のドリアンや野菜の筆箱、ポーチなど。リアルな造り。
見た目よりかなり高かったです。

ストリートフードマーケット

one nimman
Street food market。その名の通り、屋台村。

one nimman
開放感がある造りです。二階もあるようです。

屋台
主食おかず軽食・・・ほとんどのタイ料理屋台があり、

one nimman

種類が多いので何を食うか迷う、直接店に支払います。

one nimman

ココナッツとか菓子デザート、ジュース、シェイクとか、

one nimman

テーブルもあちこちに設置されています。照明や天井がユニーク。

ラーメン屋
日式ラーメン、寿司、焼き鳥もあります。

ベトナム料理

ベトナム料理、中華もあります。

お好み焼き
カキ入りお好み焼き。

味は、ま、モールの食堂という感じですか。

one nimmanはショップ、レストランがたくさん入っている少し高級なモールでした。
屋台村はちょっと寄って食うには便利そうです、個人的にはここであえて買う品はないかな、と。
外観、内装、オブジェがユニークで面白かったです。特に鴨のヤツ。
タイトルとURLをコピーしました