リペ島のホテル”ザ ノイ ゲストハウス アンド レストラン”雨季直前の宿泊レポート

リペ島
    雨季直前のタイ・リペ島の快適なホテルザ ノイ ゲストハウス アンド レストラン宿泊レポートです。5月後半、オフシーズンに入る時期なので格安で泊まれました。
    リペ島地図
    島の真ん中に位置しているので、3つのビーチ~サンライズビーチ、パタヤビーチ、サンセットビーチ~へのアクセスが良い。
    飲食店、コンビニ、いろんな店が並ぶウォーキングストリートにも歩いてすぐです。

    ロングボートがサンライズビーチに到着すると、頼んで無かったのだが「The Noi Guesthouse」の看板を持った若者がタクシーで迎えに来ていました。

    ザ ノイ ゲストハウス アンド レストラン

    ザ ノイ ゲストハウス アンド レストラン
    外観。
    ザ ノイ ゲストハウスのレストラン
    フロントでチェックインしていると冷たいウェルカムドリンクのサービス。宿の人はとても丁寧で常に気持ちよく対応してくれました。

    ザ ノイ ゲストハウスの廊下
    1Fに宿泊。各客室にはテラスから出入りします。

    ザ ノイ ゲストハウス中庭
    自分のテラスから見える景色。植木の向こう側のフロント、レストランを囲んで部屋が並ぶ。

    2Fテラス
    2Fにも客室があり、中央にハンモックやテーブルがある共有スペースがある。

    部屋

    ザ ノイ ゲストハウスの部屋
    テラスが玄関になっている。

    ザ ノイ ゲストハウスの部屋
    一面ガラスで開放的だが、朝日が差し込まないので眩しくなかった。

    ザ ノイ ゲストハウスの部屋
    広さはちょうどよい。掃除は毎日。このクラスになると当然シーツの取り換えも毎日。しわひとつない真っ白なシーツは気持ちよかったなあ。。。

    冷蔵庫
    冷蔵庫、金庫、インスタントコーヒー、ポット、カップなど。毎日水ペットボトル2本のサービスがありました。
    やっぱ冷蔵庫は便利やのう~いつでも冷えたビールにありつけるのだ。

    すげー!職人芸!毎日違うタオルアートで楽しませてくれました。

    トイレ、シャワー
    ホットシャワーの出も良好。

    洗面所
    シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、グラス。

    リペ島の地図
    リペ島の地図。裏にウォーキングストリートなどの詳細も。宿の人は地図を広げてシュノーケリングスポットなど、いろいろ説明してくれました。

    ま、リペ島はどこでも徒歩で行ける小さい島なので、地図は見る必要が無かったのです。

    朝食

    レストラン
    朝食込みではない場合でも、別料金で朝食が食べられる。
    100BT~で、種類が多い。

    ツナサンド
    ジュース、インスタントコーヒー、ツナサンドで160BT。ツナサンドはボリュームあって美味かった。
    しかし、コーヒーは豆からではなくインスタントであった。。。

    外のカフェで60BT~から本格的なコーヒーが飲めるので、朝食が含まれていない人は他で食った方がよいです。
    夕食もレストランで頼めますが、毎日夕方はビーチにいたので食っていません。

    周辺

    リペ島のタクシー
    ホテルのタクシー。無料でどこでも送ってくれます。

    リペ島
    2F屋上からみた道路。近くにビールがある商店、レストランがあります。隣の食堂は閉まっていました。

    リペ島
    周辺は静か。隣に似たような規模のホテル、前にホテルがあります。

    アニマルカフェの猫
    近所に猫と犬がいる面白いアニマルカフェバーもあります。

    夜の道路
    夜も静か。

    猫
    ホテルの猫なのか?人懐こい子で、毎日遊びに来て焼き鳥をご馳走した。

    • 島の真ん中にあるので、サンライズビーチ、パタヤビーチ、サンセットビーチへのアクセスが良い
    • 店、飲食店があるウォーキングストリートにも近い
    • ボート乗り場送迎あり。無料タクシーサービスでどこでも送ってくれる
    • 静かな環境、宿の人が非常に良い
    今回、雨季オフシーズン前で格安で宿泊できました。
    最初1泊予約して、気に入ったビーチを見つけたら移る予定でした。

    しかし、ノイゲストハウスの居心地と宿の人、遊びに来る猫と犬もおり、静かな環境、全部のビーチに行ける立地も便利なので延泊しました。

    自分は一人で宿泊しました。他はカップルや年配の人など、時期的に宿泊客は少なかったのもあるが、落ち着いて滞在できるおすすめのホテルです。

スポンサーリンク
カテゴリ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
カテゴリ
コメントの入力は終了しました。