タイ、スリーパゴダパス「バーンシダーベルグ」Baan Cederbergゲストハウスより

サンクラブリーよりソンテウにのりやってきた。
スリーパゴダパス「チェーディーサームオン」

スリーパゴダパスは予想どうり小さかったが、ミャンマーへのイミグレーションがあり、国境のまちやなー
現在外国人はここからミャンマーにいけません。

おもったより発展している「町」であるが、このような有名観光地でもない場所に、良いゲストハウスがあるのだった。

今夜の宿は、以前バンコクで宿泊したオーナー;まんじさんのオンヌットゲストハウスが移転した
「バーンシダーベルグ」Baan Cederberg

ここを知ったのは偶然である。

タイ来る前、到着日のバンコクの宿を確実に予約したかったので、確実性のあるオンヌットゲストハウスにしようとおもった。
サイトにアクセスすると、飛んで
https://www.facebook.com/baancb
のページへ。

ちょうど行く予定の場所ではないか!

自分は1回だけ泊まったただの客やけど、まんじさんと話してみたいとおもった。

海外で誰か、友達以外と再会するのも、良いではないか。。。

現在オーナーのまんじさんは日本にいっているので会うことはできなかったが
親切な中国人のスタッフ、現地の若者スタッフがいた。

そしてまんじさんはNGOを設立してすごいプロジェクトを行っていた。
あー話してみたかったなーーー

いいかんじの町。
観光地でもない小さい田舎の町で、このような場所に宿泊するのもよいとおもう。

ベッドがオンヌットゲストハウスと同じやつやったのですっげー懐かしかった、
料理はすげーうまい!