リペ島のサンライズビーチを歩く、シュノーケリングスポットを見つける

サンライズビーチ タイ

上画像:帰りのボートから見たサンライズビーチの海です。

スマホを持っていったときはあいにく曇りで全体的に暗い写真ですが、晴れの日はパタヤビーチ同様、白い砂浜、透明度の高い海を楽しめます。

サンライズビーチ

漁村

漁村を通り、

北側

サンライズビーチ
サンライズビーチに出ます。

左を向き北方向に歩くと、古いバンガローを通り、

北側の湾のようになっている場所はボートもおらず、砂浜もきれいなので泳げます。

ビーチ沿いホテルを抜け、端の岩場まで行けます。
ここもシュノーケリングスポットだと宿の人に教えてもらいましたが、この時は魚はあまり見れませんでした。

潮の流れが強く、調子に乗ってビール飲んで沖へでようとすると連れていかれそうになったので少し焦りました。

サンライズビーチ
南下すると、停泊しているボートが増えます。

真ん中辺り

ボート
サンライズビーチの真ん中あたりは、このようにボートが多すぎで落ち着けません。

ゴミ収集船見ながらビールを飲むという。

バンガロー
ビーチ沿いバンガロー。

サンライズビーチ

古いバンガロー
閉鎖したバンガロー。

バー
バー

南側辺り・シュノーケリングおすすめスポット

サンライズビーチ
このホテル辺りまで来ると、北の湾のようにボートが無いので泳げます。

バナナボート
ここの岩場から左の小島まで、泳いで行けます。

サンライズビーチ
岩場と小島の間がシュノーケリングスポットです。
魚も多く遠浅なので晴れの日は美しい海中が見れます。

引き潮ではかなり浅くなるので、サンゴに足が当たらんように注意が必要です。

小島を1周しましたが、裏側は波が荒くなるので魚は少なかったです。

サンライズビーチでのシュノーケリングは、ホテルの岩場から小島の間がベストです。

ホテル
ホテル。

サンライズビーチ

沖から見たサンライズビーチ

ボート
ボートで浮き島に向かいます。

リペ島
帰りのボートから見たサンライズビーチ。

リペ島

タイトルとURLをコピーしました