マーシャル諸島マジュロのバックパッカーホテル予約方法と宿泊レポート

バックパッカーホテル マーシャル諸島

THE FLAME TREEというレストランに併設しているホテルです。
二段ベッド部屋に宿泊したレポートです。

THE FLAME TREE
通りからみた正面。ホテルは裏にあります。

部屋タイプ

エアコン、シャワートイレ付:60USD
シャワートイレ付:50USD
二段ベッド、共同シャワートイレ:20USD

予約方法

メールまたは電話で予約します。

メール:
journal@ntamar.net
marshallislandsjournal@gmail.com

電話:
+692 625 4229(宿)
+692 625 8733(レストラン)

宿に電話して誰もでなかったらレストランにかけてください、とのことです。

二段ベッド部屋(Bunk bed)

共有設備

キッチンにコンロはありません。
共有スペースを囲むように二段ベッド部屋があります。

夜20時から翌朝8時までの断水が1度ありました。

断水が起こるので、シャワールームのバケツには常に水をためておく必要があります。

宿泊時は自分含め4~5人が滞在しており、シャワーやトイレも混雑しなかったですが、もしベッドが満室になると、シャワー1室(シャワールーム内にトイレ設置)ではきついかもしれません。

朝1時間近くトイレにこもっていた人がおり(念のためフロントに見に行ってくれと頼みました)、個室のトイレを使用させてもらいました。

部屋

二段ベッド部屋
二段ベッド、机、椅子、ランプ、扇風機があります。

窓を開けると外海から良い風が入ってきました。

壁ではなく、板で仕切られています。
上下に隙間があるので、風通しが良いです。

レストラン

レストラン
量も多く、美味かったです。レストランは7AM – 10PMまで営業。
食っていませんがピザやバーガー、パスタもあります。

音楽が部屋まで聞こえますが、(たしか)23,24時までには閉店します。

周辺

建物の左右並びにスモールストアとスーパーフォルモサがあります。

広場に昼間弁当屋が出店、5USDの弁当ボリュームあるウマイのでおすすめです。

空港送迎サービスあり

Wi-Fi無し

ホテルフロントで飲料を販売

レストラン、プールバー

タクシーにはバックパッカーホテルよりも、フレームツリーレストランと言う方が通用します。

マジュロは安い宿今のとこ無いので、我々(当ブログを見てくださる旅人)はバックパッカーホテル以外に選択肢はありません。

フレームツリーの名前の依頼は、マジュロの教会前にも植えられている赤い花が咲く木「フレームツリー」からとったということです。
非常に強い木だそうです。

最初、送迎が空港に来なかったので大丈夫か?と疑いました。(マネージャーがスタッフに迎えのことを伝えてなかったため。こっちも通信事情を考慮して再確認する必要があったと思う)

念のために電話番号をメモして、送迎が来てなかったら空港で電話を借りてください。

メールは返信がなかったら再送して確認してください。

マネージャー(オーナー)をはじめとする、親切なスタッフの青年2人、レストランの女の子のさりげない気遣い、非常に気持ちよく滞在できました。

レストランは雰囲気が良く、すげー落ち着けました。

帰りの車でずっとマネージャーと話していたのですが、もっと話をしたかったと思います。

2019年1月宿泊

タイトルとURLをコピーしました